オンラインカジノが安心してプレイできる理由

投稿者:

思わず躊躇してしまうカジノでのプレイ

オンラインカジノには日本国内のパチンコや競馬などとは比較出来ない高いペイアウト率、魅力的なボーナスキャンペーンなど行うにあたりメリットとなる部分がたくさんあります。
ですが、カジノという言葉を聞いて利用をためらう方も多くいるのではないでしょうか。日本では法律によりカジノ店を開くことが出来ません。場所を用意し、カジノ紛いの賭博行為を行うと賭博罪により逮捕されてしまいます。
そのためオンラインカジノも法律に触れてしまうのではないかと考える方も多いでしょう。

「違法」ではない事は間違いない


では実際オンラインカジノの利用は違法・合法どちらなのかというと、実際のところはそのどちらでもありません。
オンラインカジノは現在の日本の法律上取り締まることが出来ないため、グレーなギャンブルとなっています。

違法なギャンブルに対して適用される賭博罪は、主催者となる胴元とお金を賭けギャンブルを行う張り子の両方が同じ場所に存在することにより適用される法律です。
オンラインカジノの場合は、胴元は海外の企業なので日本にその企業が存在しないのはもちろん、システムを動かすサーバーも海外にあります。
張り子となる利用者に関しても、日本国内にいてもインターネットを通して利用しているので、実際にその場に胴元、張り子の両者がいるわけではありません。
こうした海外に拠点を置くオンラインのギャンブルであることから、オンラインカジノは違法にはあたりません。

そして、オンラインカジノを運営する企業は、その海外の国から運営許可のライセンスを受け運営しているので、運営自体に不透明な点は何一つない健全なサービスを提供しています。
このように許可を得た上で運営に至っているというのも、オンラインカジノの利用が違法にならないことの理由の一つです。

グレーな存在は他にもある

日本国内に数多くあるパチンコ店も実のところグレーなギャンブルです。
日本国内で正式に認められているギャンブルは、国が運営している競馬、競輪、競艇、オートレースのみしかありません。
パチンコの場合は、三店方式といってパチンコ店、景品交換所、景品問屋と三つの別の店が関わることで法律に触れないように運営しています。
もちろん、こうして法律に触れないようにしていることは国も認識しているのですが、その部分には目を触れないようにしているだけなのです。

オンラインカジノもパチンコと同じく黒ではないけれど、白でもないグレーなギャンブルなので、利用したからといって逮捕に繋がることはありません。
ただし、胴元が日本の会社や日本人個人である場合は完全に違法となりますので、オンラインカジノを利用する際は海外の有名オンラインカジノを利用するようにしましょう。

公平性を重視するオンラインカジノ

オンラインカジノをプレイするにあたり、安全性、信頼性について不安を感じるのは誰でも同じです。
これは日本にオンラインカジノだけではなく、カジノというギャンブルがまだないためで、カジノ=違法ギャンブルといった印象があるからです。
カジノは海外ではメジャーな娯楽の1つであり、その運営には常に厳しいチェックが入っています。そうした徹底した管理により海外ではカジノに対して不安を感じるような印象は一切ありません。
反対に、その他のギャンブルよりも安全で公平性のあるギャンブルと考えられています。

オンラインカジノが作り出す信頼

オンラインカジノの場合もそれは同じです。オンラインカジノを公式に運営するためには、カジノを合法とする国に拠点を置き、その国の政府より運営を許可するライセンスを発行してもらわなければなりません。
このライセンスはオンラインカジノの運営において絶対に必要となるものですので、サイトがどんなにしっかり作り込まれていようとライセンスを取得していないオンラインカジノを使ってはいけません。
ライセンスがないということは、すなわち違法営業ということですので、見た目や内容に騙され利用してしまうと後で酷い目に遭うことになります。

このライセンスは、発行する政府により取得の難易度は違います。取得が難しい政府の場合は1度や2度では審査をパスすることが出来ません。何度も何度も審査を受け、ようやく取得出来るといった場合も少なくありません。
比較的取得が簡単なライセンスを保有しているオンラインカジノよりも、こうした取得が難しいライセンスを持っているオンラインカジノの方がもちろん信頼性は高くなります。
代表的なところでいいますと、イギリス、マルタ島、マン島、ジブラルタルがライセンス取得の難しさで有名です。安全にオンラインカジノを利用したいのであれば、こうした国々の政府発行のライセンスを保有しているオンラインカジノを選ぶと間違いないでしょう。

そしてオンラインカジノは、利用者からの信頼を得るために、ライセンス取得後も第三者機関による監査を受けています。
そうした第三者機関の中でも大手中の大手と言われるeCOGRAは、条件基準が細かく、しかも1つ1つが厳しいことで知られています。これまでeCOGRAのチェックを1度で通過した業者は存在しません。それほど厳しいチェックを行うことで有名です。
このeCOGRAから認定を受けることが出来れば、オンラインカジノとしての地位はぐっと上がります。利用者はeCOGRAの認定を見ただけで安全で信頼出来るオンラインカジノだと判断しますし、eCOGRAは様々なトラブルに対応してくれるので、運営上なにか問題が起きても即座に解決することが出来ます。

オンラインカジノはこうして運営を始める時だけではなく、その後も運営している間はずっと監査を受けているので、海外では高い安全性のあるギャンブルとして365日24時間多くの人たちに利用されています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です